発毛を助ける栄養素

薄毛に悩む男性は少なくありません。
現在頭髪がフサフサであったとしても、いつ薄毛になるかは分からないものです。
発毛は摂取する栄養素によって大きく変わるものです。
発毛に役立つものを選びましょう。


発毛で最も大切な栄養素はタンパク質です。
髪の毛はタンパク質で形成されていることから、タンパク質を摂取することは髪の毛にとってプラスになります。
タンパク質はアミノ酸と同様の意味があり、毛髪細胞に作用して髪の毛が成長をします。
現在はさまざまな育毛サプリメントが登場していますが、アミノ酸が豊富に含まれています。


タンパク質は動物性と植物性の二種類がありますが、どちらもバランス良く摂取することがポイントです。
動物性のタンパク質は肉、魚、玉子などに含まれており、植物性のタンパク質は大豆などに含まれています。
しかし、メタボなどの問題を抱えている方は、大豆などの植物性タンパク質を中心に摂取すると良いでしょう。


タンパク質以外にはビタミンも大切です。
特にビタミンB2とB6は細胞の代謝を促す効果があるため、毛母細胞に作用をして発毛に繋がります。
さらに頭皮の乾燥を防ぐ効果もあります。
こういったビタミンはレバー、大豆、青魚、バナナなどに含まれています。
そのほかにゴマなどに含まれているビタミンEも良いでしょう。
さらに髪の毛に栄養を与えたいのであれば、亜鉛を摂取すると良いでしょう。
亜鉛も毛髪の成長に欠かせない栄養素です。
亜鉛は牡蠣や肉類に含まれています。

Copyright © 2014 発毛に必要な栄養素 All Rights Reserved.